Gallery

酒井駒子「橋の上で」絵本パネル展
湯本香樹実・文/河出書房新社

人気の絵本『くまとやまねこ』から14年―

夢のコンビが贈る珠玉の一冊

学校帰り、ひとりで川の水を見ていたぼく。
そこに雪柄のセーターのおじさんがあらわれて、ふしぎなことをおしえてくれた…。

モノトーンの世界が 彩にあふれた世界にかわる
愛おしくなるいのちの物語。

じっくり向き合ってください。

酒井駒子「橋の上で」絵本パネル展

「麦畑のみはりばん」絵本パネル展
ベス・フェリー文、ファンブラザーズ(化学同人)

金色に実った麦畑をカラスたちから守るのが仕事のかかし。
ある日、転げ落ちてきたカラスのひなを胸に抱いて大事に育てることに・・!?

しかしなかよしになったふたりにも別れの時がきます。
さぁ、その後ひとりぼっちになったかかしはどうなるのでしょう。

実りの季節にぴったりの優しい絵と、ほろりとするストーリーをぜひ味わってください。

化学同人の絵本フェア同時開催。11月18日まで。

「麦畑のみはりばん」絵本パネル展 ベス・フェリー文、ファンブラザーズ(化学同人)

川端誠「地球をほる」(BL出版)絵本原画展

夏休み、旅行に行くことにしたつよしとけんた。
地面を掘って 地球の裏側に行ってみよう!!!

え?? 大丈夫かな??
どんな旅になるのかな??

ウルトラナンセンス・アドベンチャーの始まりだ!!

「うえきばちです」や「落語えほん」も人気の川端さんの 迫力ある原画をどうぞお楽しみに!!

原画展最終日が29日に変更になります。ご注意ください。

川端誠「地球をほる」(BL出版)絵本原画展

山本久美子「どっさりおやさい」絵本原画展
(大川久乃作・福音館)

2022年 こどものとも年少版8月号 できたてホヤホヤです。

作者の大川さんが実際に野菜を育てた経験からうまれた絵本です。
山本さんが描く、みずみずしくおいしそうなお野菜たちに思わず手がのびそう!!

どの野菜がすきですか??

9月18日(日)には 山本さんと大川さん、お二人のトーク・サイン会の予定!!
楽しみです!!

山本久美子「どっさりおやさい」絵本原画展

中川学「おいなりさん」絵本パネル展
(もとしたいづみ作・アリス館)

おいなりさんは 頭がいなりずし!! 
昭和のレトロな雰囲気が漂う、おいなりさんの丁寧な暮らしぶりと
クスッと笑えるゆかいなお話。

イラストレーターであり、京都のお坊さんでもある中川学さんの作品はデジタルで制作しているので「原画」はないそうです。
が、期間中は作画の過程がわかる下絵などもお借りして展示します。

最終日28日15:00~ トーク・サイン会でじっくりとお話を伺いましょう!! 
要予約です。

中川学「おいなりさん」絵本パネル展

どいかや「チリとチリリ よるのおはなし」(アリス館)原画展

大人気シリーズ「チリとチリリ」の最新刊です。
祭りのおはやしに誘われて、妖精の二人が自転車に乗って出かけます。
満月の夜、さて どんな出会いがあるでしょう。

ちなみに今年7月14日はスーパームーンだそうですよ♪

どいかや「チリとチリリ よるのおはなし」(アリス館)原画展

鎌田歩 絵本原画展 「えんのしたのちからもち」

丁寧な取材に基づいた「うちのくるまはバン!」「そらのうえのそうでんせん」「雨の日の地下トンネル」「まよなかのせんろ」(アリス館)などの絵本原画。
知的好奇心がくすぐられますね。ぜひご覧ください!

鎌田歩 絵本原画展 「えんのしたのちからもち」

前田まゆみさん作「オーリキュラと庭のはなし」(アリス館)原画展

春爛漫!
そこここで草花たちの競演が楽しい季節になりました。
この季節にぴったりな絵本の原画展です!

前田まゆみさんらしい、やさしい絵とおはなし。
じっくり楽しんでください。

5月14日(土)にはトーク・サイン会もあります。(予約制)
すでに残席わずかなので ご希望に添えない場合はご容赦ください。

前田まゆみさん作「オーリキュラと庭のはなし」(アリス館)原画展

髙畠純「おとなりさん」(きしらまゆこ作・BL出版)絵本原画展

春は引っ越し、出会いの季節。
にわとりは おとなりにだれかひっこしてくるのを待っていました。
とうとうだれか来たようです!!
はやく会いたくて、ワクワク! でもなぜかなかなか会えません。
クスッと笑えるお話と、にわとりの表情がたまりません!!

原画ならではの気づきがありますよ!

3/29~4/24(日)まで

髙畠純「おとなりさん」(きしらまゆこ作・BL出版)絵本原画展

うさ「ぼくは海になった」原画展

3,11 の記憶をあらたに、犠牲になった命を想う時間にしたいと思います。
動物保護活動をしている うささんのトークイベント・サイン会(3月13日)もぜひご参加ください。
またうささんの活動にカンパもお願いします!!

おもわず食べたくなる
「ケーキになあれ!」(ふじもとのりこ/BL出版)原画展

2月1日(火)~2月27日(日)
どんなケーキが好きですか??
いちご?りんご?くり?バナナ!・・
ぜ~んぶ乗せたらなにができるかな???・・・ちちんぷいぷ・・!

写真展「フクシマの記憶」
~記録し、記憶すること~(しまくらまさし)

東日本大震災からまもなく11年。 本当に復興はできているのかな?
これまで取材して写真に焼き付けた福島の姿をたくさん展示してくださいます。
ギャラリートークは2月26日(土)
①13:00~14:00 ②14:30~15:30
「福島の今」を語ります。 参加費¥500

豊福まきこ「おくりもの」原画展(BL出版)

1月8日~1月30日
登場する森の動物たちが丁寧に描かれた、寒い冬にぴったりの心あたたまるお話。ぜひ原画でお楽しみくださいね。

北見葉胡 「ちいさなちいさなちいさなおひめさま」原画展
(二宮由紀子作・BL出版)

キラキラ、ヒラヒラが大好きな女の子必見!

北見さんが丁寧に繊細に描くかわいいお姫さまとお城の様子!
ぜひ原画を堪能してください(^^♪

大竹英洋 「もりはみている」写真パネル展

写真を撮り続けて20年の集大成「The NorthWoods」が栄えある土門拳賞受賞、幼年向け写真絵本「もりはみている」が単行本化、メディアにも引っ張りだこの大竹さんがミニギャラリート-クに来てくれますよ!

25日(木)10:00~15:00 在廊

ミニギャラリートーク
①10:30~ ②13:30~ 各回15名様まで  ご予約ください。

「12人の絵本作家が描くおうえんカレンダー2022」原画展

福島第一原発事故から10年がたってもなお、収束しない放射能被害。 「被ばくから子どもたちを守る」を相言葉に「おうえんカレンダープロジェクト」に賛同した12人の絵本作家一人ひとりが想いを寄せた素敵なカレンダー。
その原画を実際に見ていただけます♬

1月 荒井良二
2月 あべ弘士
3月 どいかや
4月 市居みか
5月 田島征彦
6月 おーなり由子
7月 はたこうしろう
8月 村上康成
9月 山福朱実
10月 降矢なな
11月 堀川理万子
12月 酒井駒子

どうぞお楽しみに!!
カレンダー 1部 1,100円(税込み)

吉田尚令「はるとあき展」

10月5日(火)~10月31日(日)吉田尚令「はるとあき展」
(斎藤倫・うきまる作/小学館)開催

壁面いっぱいの習作画やパネルの展示をお楽しみください。
絵本「はるとあき」誕生まで大切に試行錯誤した様子を見られることはめったにありません!
ほかの絵本作品も多数展示販売します♬

吉田さんの在廊日は 10月24日(日)11時~17時 です。
この機会にサイン本をお手元に!プレゼントに!

高橋和枝「うちのねこ」(アリス館))原画展

9月7日(火)~10月3日(日)
「うちのねこ」(高橋和枝/アリス館)原画展を開催します。

山本久美子「きんぎょ」(ひだまり舎)絵本原画展

昨年夏の 「マルをさがして」原画展から一年。
The!日本の夏・・を描いた「マル・・」と同様に 先にフランスで刊行されたものが日本語版で登場!!!
版画で表現された迫力の作品を堪能してください。

みゆけゆま デビュー作「チーターじまんのてんてんは」
(BL出版)原画展 7月29日(火)~8月1日(日)
(7月12日~19日臨時休業)

みやけゆまさんのデビュー作

広々としたサバンナに住むチーター。
きれいなてんてんが自慢です。

ところがクシャミしたとたん、そのてんてんが飛んでいってしまいました💦
さぁ、どうしましょう??

空の青さとサバンナの緑、美しいチーターの姿・・迫力の原画をどうぞお楽しみに💛

動物絵師 竹馬さんの個展 6月1日(火)~6月27日(日)

だいじな家族であるペットモデルたち「うちの子」を ボールペンと水彩で描いた作品展です。
瞳に宿る光まで丁寧に描かれて、どの子も本当にいい表情をしています。

ささめやゆき「あるひあるとき」
(あまんきみこ作・のら書店)絵本原画展

5月12日(水)~5月29日(土)
長岡京市(Wonderlandのとなり町)にお住いのあまんきみこさんの、満州で暮らした幼い日々の思い出と心の痛み。
ささめやゆきさんが懐かしさを感じるようなやさしい絵を描いています。

おふたりのサインをいれていただいた貴重な絵本は、限定10冊!

緊急事態宣言を受け、会期を短縮しましたが、ぜひご覧ください。

鈴木のりたけ 新刊「なんでもない」原画展

4月6日(火)~5月1日(土)

微細に描かれた街や登場人物・動物たちの表情。ダイナミックでいて繊細、隠し絵をじっくり探す愉しさ。
原画でしか味わえない絵の奥深さですね。

緊急事態宣言を受け、会期途中ではありますが残念ながら原画展を終了しました。
楽しみにして下さったみなさま、申し訳ありません。

前田まゆみ 新刊「ライオンのプライド 探偵になるクマ」原画展

3月8日(月)~4月3日(土)
トークイベント 3月27日(土)13:30~15:30 予約受付中

さいとうしのぶ「あっちゃんあがつく」(リーブル)原画展

さいとうしのぶ「あっちゃんあがつく」(リーブル)原画展
前期2月8日(月)~2月20日(土)
後期2月22日(月)~3月6日(土)
サイン会 2月28日(日)13:30~15:00

北見葉胡「マーシカちゃん」(アリス館)絵本原画展 
2021年1月11日(月・祝)~2月6日(土)

北見葉胡「マーシカちゃん」(アリス館)絵本原画展 
2021年1月11日(月・祝)~2月6日(土)

きたむらさとし絵本原画展 11月16日(月)~12月26日(土) 

2作品を前後期に分けてぜいたくに展示します。
ロンドンの街並みを舞台に「お金で買えないだいじなもの」がみつかるステキな原画展です。
前期 11月16日(月)から12月5日(土)「ミリーのすてきなぼうし」(BL出版)
後期 12月7日(月)から12月26日(土)「スマイルショップ」(岩波書店)
トーク&サイン会 12月5日13:30~15:30 要予約 ¥2.000 15名様

しもかわらゆみ「ねぇねぇあのね」(講談社)原画展
10月5日~31日

しもかわらゆみ「ねぇねぇあのね」(講談社)原画展 10月5日~31日 はじまります!
「ねぇねぇあのね」「おすわりどうぞ」「ぽつぽつぽつ だいじょうぶ?」「ほしをさがしに」のサイン本もお楽しみに!

山本久美子作「マルをさがして」絵本原画展 開催中
8月23日(日)トーク・サイン会のお知らせ

山本久美子さく・え「マルをさがして」
8月23日(日)にトーク・サイン会を予定しております。

1部 10:30~12:00
2部 13:00~14:30
参加費 ¥1,000
ご予約受付中!詳しくはメール、電話などでお問い合わせください。
mail:info@wonderland1995.com

山本久美子作「マルをさがして」絵本原画展 開催中
8月29日まで

イタリア・ボローニャ国際絵本原画展に入選後、フランスで出版されて15年。
ようやくできた日本語版。
どこか懐かしい日本の夏の風景と、嵐の中を愛犬マルを探すタケル少年の姿を
赤と黒のコントラストで力強く表現した版画17点と 新刊「きんぎょ」から特別に2点を全国に先がけて展示。
迫力の原画をご覧ください。 

入場無料 日曜定休・お盆休み13日~16日

23日(日)には作家本人を交えての座談会開催予定 詳しくはメール、電話などでお問い合わせください。

山本久美子作「マルをさがして」絵本原画展 開催中

大竹英洋「ノースウッズ」特別パネル展開催中
8月1日(土)まで

ー大竹英洋さんが北米の自然・野生動物を見つめ続けて20年。集大成ともいうべき写真集ができました。

めったに見られない動物たちの息遣いまで聞こえてきそうです。

今年 私たちははコロナ禍で旅に出られませんが、素晴らしい写真に囲まれてひとときの森林浴を!

原画展開催中!
6月1日(月)~27日(土)
「チリとチリリ あめのひのおはなし」(どいかや作/アリス館)」

#おうち時間

みなさまおげんきですか?

原画展を開催しております!
6月1日(月)~27日(土)
「チリとチリリ あめのひのおはなし」(どいかや作/アリス館)
営業自粛中につき 時間など詳細は都度FBなどでお知らせします。

#コロナに負けない いいものに触れよう。免疫力UP!

「ちいさいサンパン」絵本原画展

「ちいさいサンパン」絵本原画展
(小春久一郎作 山本忠敬絵/出版ワークス)
2020.3.23~2020.4.4

乗り物絵本の第一人者 山本忠敬さんの絵本原画や0系新幹線、消防自動車など乗り物の原画を展示。
「しょうぼうじどうしゃじぷた」など特に男の子に絶大な人気の画家です。
大胆な色遣いや緻密な絵・・様々な表情をお楽しみください!

「ちいさいサンパン」絵本原画展

『アイヌのむかしばなし ひまなこなべ』絵本原画展
(あすなろ書房・萱野茂/文どいかや/絵)
2019.09.02~2019.09.28

観覧無料!

どいかやさんは 長年にわたって体験したり調べてこられたアイヌの暮らしや文化を、丁寧に描いています。

こだわりの手漉き和紙に色鉛筆などを使って描かれた原画は本当に味があって、迫力さえ感じます。ぜひこの機会にご覧ください。

『アイヌのむかしばなし ひまなこなべ』絵本原画展

「Wonder Wood 木芸の世界」展 終了
2019.07.17~2019.09.30

いろいろな木々が持つそれぞれの色、風合いを生かした「木の貼り絵」です。
作家・三橋米子(オーナーの母です)が30年ほど前から制作してきました。

訪問した海外や国内のお気に入りの風景や大好きなひまわり、仏像などを題材に細部にこだわって丁寧に仕事しました。

ご来店の際はじっくりご覧ください。

「Wonder Wood 木芸の世界」展

「吉川コレクション」展覧会 開催中 2019.2.4~

20数年にわたり四季折々の水彩画で店内を彩ってくださり、先月他界した吉川泰史さんがこれまでに収集してこられたコレクションを2月4日より展示しています。

「せっかく集めた僕のコレクション、尊敬する画家たちの素晴らしい作品をみなさんに見てほしいから・・・」と生前話していらっしゃいました。

いかにも吉川さんらしい、または意外な作品15点を約束通り展示しました。

どうぞお誘いあわせてご高覧くださいね!

『向日市民 憲法の心をつづる』吉川泰史氏 原画展開催中 2018.11.19~

『向日市民 憲法の心をつづる』吉川泰史氏 原画展開催中 2018.11.19~

Wonderland開店以来、長きにわたりギャラリーを彩ってくださっている吉川泰史さんによる『向日市民 憲法の心をつづる』原画スケッチ15点を展示中。

この冊子は向日市9条の会が、平和・憲法を守る思いを市民に募り、640人が賛同して100字で綴った文集。
向日市に住んで47年の吉川さんが描いた、向日市の懐かしい街並みが挿し絵として採用されています。

吉川さんは30年以上闘病してきて、今年に入り癌が転移。
厳しい日々を送りながら、自ら集大成と位置付けるこの個展を準備してくれました。

どうぞたくさんの方に見に来てほしいです。

訪れたことのある風景に出会えるかもしれませんね。
淹れたてのコーヒーを味わいながら ゆっくりくつろいでください。
年末まで展示します。

『向日市民 憲法の心をつづる』吉川泰史氏 原画展開催中 2018.11.19~

Contact

TEL / FAX 075-931-4031

【営業時間】平日 9:00~18:00 / 土曜日・日曜日・祝日 10:00~17:00
【定休日】月曜日

※その他 年末年始、GWなど臨時休業あり
ご来店の際はあらかじめ電話でご確認ください。